プレジデント 中古車

プレジデント 中古車を手に入れる相場額は?

 

クラシックカー,買取,高額査定,ランキング,旧車,プレジデント,中古車

日産 プレジデントの中古車相場は、
初代 H150型で、150〜300万円
かなりタマ数が少ないが、当時から大事にされてきた車が多く、
年式が古くても、コンディションのいい車両があります。
ただし、純正のパーツは入手が困難なので、よく検討したほうがいいでしょう。

 

1965年に登場した初代プレジデント H150型は、
それまでの日産の最上級セダンにかわって
その後、日産のトップになったモデルです。
薄く長く大きいボディ、ボディサイドのプレスラインやフロントマスクから
漂うただずまいは、国産車の枠を超えたもの!

 

当時は、個人で所有することは、難しかった車だが、今なら現存車がまだ手に入るので、
興味のある方は探してみるのもいいだろう。

 

PREZSIDENT H150型のグレード 4種類

A仕様
H150プレジデント 標準モデル
エンジン 3リッター直6 H30型
主要な装備は、ディスクブレーキ、パワーブレーキ、電熱線入りリヤウインドウ、リヤヒーター等

 

B仕様
A仕様に対して3速のオートマチックミッションを組み合わせたモデル

 

C仕様
エンジン 4リッター V8 Y40型
主要装備は、パワーステアリング

 

D仕様
プレジデント 最上級モデル
C仕様に対して、リヤパワーシート・フェンダーミラーコントロール・パワーウインドウ、パワードアロック・クーラー、FM、AMラジオ等

 

 

クラシックカー買取情報はこちらの記事に、お得に手放すにはコツがある!