フェアレディZ 中古

フェアレディZ 中古車というより名車!

クラシックカー,買取,高額査定,ランキング,旧車,フェアレディZ,中古

クラシックカー、旧車で人気の高いニッサンですが、
その中でも、フェアレディZが好き!という方も多いでしょう。

 

現在の市場価格は、FAIRLADY Z 1st S30型 200〜600万円以上
             FAIRLADY 280Z-T HS130型 50〜150万         
             FAIRLADY Z T-BAR ROOF TURBO 2by2 50〜80万

 

オークションでも、入手することは可能ですが、
手に入れたあとも、整備のことを考えると、信頼のおけるショップなどで購入する方がいいかもしれません。

 

初代 S30型 フェアレディZ (1969年 - 1978年)
当時の、米国日産の社長であった片山豊氏が開発・企画。
アメリカのニーズにあうスポーツカーをということで、
ジャガーのような車を目指した結果、初代  S30型 フェアレディZが誕生したのです。
そのたたずまいは、ヨーロッパの高級GTカーに匹敵すると、北米中心に大ヒットして、
今でも、北米では、カスタムして乗っている人が多い車種です。

 

エンジンは、費用の面から、L20型(130ps)を基本として、海外向け用に、排気量の大きいL24型が設定され、このエンジンが
パワーがそこそこあり、丈夫で手入れもしやすいと北米で人気を集めた理由でした。
1971年には、海外向けのL24型エンジンを搭載した「フェアレディ240Z」「フェアレディ240Z-L」「フェアレディ240Z-G」を日本でも発売。
最もグレードの高い「フェアレディ240Z-G」は、当時若者の間であこがれの車でした。

 

そんな当時を懐かしんで、今も人気の高いモデルの一つなのでしょうね。

 

 

>>>トップページ